毒物劇物取扱者受験のことなら、業界で唯一全国展開の東立学院にお任せください。合格に向けてアクセル全開!GO!GO!GO!

超初心者向けの分かり易い講習会です!合格に向けてGO!GO!GO!

毒物劇物取扱者
受験準備講習会案内

〒157-0094 東京都i板橋区成増1-28-13 塩住ビル6階
電話番号 03-5997-2385
FAX番号 03-5997-2522

講習予約受付ダイヤル

03-5997-2385

営業時間

9:00~20:00
(年中無休)

お気軽にお問合せください

出張講習のため休業のお知らせ

日頃からご愛顧賜りまして有難うございます。

誠に勝手ながら7月24日(水)~7月25日(木)の間、出張講習のため休業となります。

7月26日(金)より通常営業となります。講習の受付は26日以降順次受付いたします。ご不便をおかけして申し訳ございませんが何卒ご了承くださいますよう宜しくお願い申し上げます。

                            有限会社東立学院

出張講習のため休業のお知らせ

日頃からご愛顧賜りまして有難うございます。

誠に勝手ながら7月28日(日)~7月30日(火)の間、出張講習のため休業となります。

7月31日(水)より通常営業となります。講習の受付は31日以降順次受付いたします。ご不便をおかけして申し訳ございませんが何卒ご了承くださいますよう宜しくお願い申し上げます。

                            有限会社東立学院

当学院の講習はインボイス制度に対応した適格請求書を交付しております。

適格請求書発行事業者登録番号 : T6011402006413

新着情報

令和6年能登半島地震へのお見舞い

この度の石川県能登半島を震源とする大規模地震によりお亡くなりに謹んでお悔やみを申し上げますと共に被災されました皆様、そのご家族の方々に対しまして、心よりお見舞い

申し上げます。

また、被災者の救援と被災地の復興支援のためにご尽力されている方々に深く敬意を表します。

被災地ではまだまだ余震が続き、多くの方々不自由な生活を強いられ、刻々と変わる状況に

不安な日々を過ごされていることに胸を締め付けられる思いです。

皆様の安全と被災地の1日も早い復旧、復興を心よりお祈り申し上げます。

                           有限会社 東立学院

毒物及び劇物取締法の一部改正についてのお知らせ

 第8次地方分権一括法により、令和2年4月1日から毒物及び劇物取締法が改正され、毒物劇物の原体の製造業者・輸入業者

(製造業者については原体の小分け製造のみを行うものは除く)の登録権限が厚生労働大臣から都道府県知事に委譲されました。

毒物劇物取扱者試験の勉強されている方は下記に変更部分を記しましたので参考になさってください。

登録の申請先

業種営業の内容申請先(令和2年3/31まで)申請先(令和2年4/1から)
製造業

毒物劇物の原体の製造を行う者

(原体の小分け製造のみを行う者を除く)

都道府県知事を経て厚生労働大臣都道府県知事
製造業

毒物劇物の製剤の製造若しくは原体の小分け製造

のみを行う者

都道府県知事都道府県知事
輸入業毒物劇物の原体の輸入を行う者都道府県知事を経て厚生労働大臣都道府県知事
輸入業毒物劇物の製剤の輸入を行う者都道府県知事都道府県知事
販売業毒物劇物の販売を行う者都道府県知事都道府県知事

※販売業にあってはその店舗の所在地が地域保健法第5条第1項の政令で定める市又は、特別区の区域にある場合は市長又は区長が

 行います。

※登録内容の変更についても製造業者、輸入業者、販売業者はすべて都道府県知事に申請又は届出することに変わりました。

※毒物劇物営業者(製造業者・輸入業者・販売業者)は毒物劇物取扱責任者を置いたときは下記の通り、三十日以内にその製造所、

 営業所、又は店舗の所在地の都道府県知事にその毒物劇物取扱責任者の氏名を届け出なければなりません。

 毒物劇物取扱責任者が別の者に変わった場合も同じように氏名を届け出なければなりません。

毒物劇物取扱責任者の届出

業種届出先(令和2年3/31まで)届出先(令和2年4/1から)
製造業都道府県知事を経て厚生労働大臣都道府県知事
輸入業都道府県知事を経て厚生労働大臣都道府県知事
販売業都道府県知事都道府県知事

 

 

 

 

毒物劇物取扱者(一般)合格講習会(1日コース)のご紹介

講習会場風景(東京会場)

地下鉄成増駅から徒歩1分

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

弊社では、2024年4月から施行されます化学物質管理者の選任の義務化に伴い

化学物質管理者講習(1日コース)を開催する運びとなりました。

詳しくは下記の案内でご確認下さい。

【化学物質管理者講習(1日コース)のご案内】

 

毒物劇物取扱者試験を受験される方への注意点

各都道県ごとに試験の受付期間が異なります。地域によっては受付期間が短いところもございますのでご確認下さい。

★毒物劇物取扱者試験の全国の例年の日程は下記のとおりですので参考になさって下さい。

試験は都道府県ごとに年に1回行われます。どこで合格してもその価値は変わらず

全国で有効です。

この試験には大きな特長がいくつかあります。

県によって試験問題数、試験時間、受験料、合格基準、試験傾向、試験科目、

試験出題形式(2肢択一、4肢択一、5肢択一等)等が異なるということです。

各地域特性を大きく反映された内容の試験問題が出されております。

ということは県によって難易度に差が出てくると言う訳です。

※上記の理由から弊社講習会では受験される地域に合わせ分析をして講習会を開催しておりますので講習内容にも違いがあるわけです。

<毒物劇物取扱者試験の日程>2024年度(令和6年)

北海道毒物劇物取扱者試験は令和6年7月30日(火)に行われます!

(受付期間は4月5日(金)から5月7日(火)です)

青森県毒物劇物取扱者試験は令和6年9月4日(水曜日)に行われます。

(願書受付は7月12日(金曜日)から7月19日(金曜日)迄です)

岩手県毒物劇物取扱者試験は令和6年9月4日(水曜日)に行われます。

(願書受付は7月1日(月曜日)から7月12日(金曜日)迄です)

宮城県毒物劇物取扱者試験は令和6月9月4日(水曜日)に行われます。

(願書受付期間は6月12日(水曜日)から6月26日(水曜日)迄です)

秋田県毒物劇物取扱者試験は令和6月9月4日(水曜日)に行われます。

(願書受付期間は6月4日(火曜日)から6月25日(火曜日)迄です)

山形県毒物劇物取扱者試験は令和6年9月4日(水曜日)に行われます。

(願書受付期間は6月5日(水曜日)から6月25日(水曜日)迄です)

福島県毒物劇物取扱者試験は令和6年9月4日(水曜日)に行われます。

(願書受付は5月14日(火曜日)から6月11日(火曜日)迄です)

茨城県毒物劇物取扱者試験は例年12月頃行われております。

栃木県毒物劇物取扱者試験は令和6年8月27日(火曜日)に行われます!

(願書受付は6月12日(水曜日)から6月21日(金曜日)です)

群馬県毒物劇物取扱者試験は令和6年10月20日(日曜日)に行われます。

(願書受付は8月26日(月曜日)から8月30日(金曜日)迄です)

埼玉県毒物劇物取扱者試験は例年12月頃行われております。

(令和6年4月以降試験日が公表されます)

千葉県毒物劇物取扱者試験は令和6年8月1日(木曜日)に行われます!

(願書受付は6月1日(月曜日)から6月24日(月曜日までです)

東京都毒劇物取扱者試験は令和6年7月7日(日曜日)に行われます!

(願書受付は5月1日(水曜日)から5月16日(木曜日)です)

神奈川県毒物劇物取扱者試験は令和6年6月30日(日曜日)に行われます!

(受付は4月19日(金)から5月20日(月曜日)までです)

新潟県毒物劇物取扱者試験は例年11月頃行われております。

富山県毒物劇物取扱者試験は例年11月頃行われております。

石川県毒物劇物取扱者試験は例年2月頃行われております。

福井県毒物劇物取扱者試験は例年11月頃行われております。

山梨県毒物劇物取扱者試験は例年12月頃行われております。

長野県毒物劇物取扱者試験は令和6年8月6日(火曜日)におこなわれます!

(願書受付は6月3日(月曜日)から6月14日(金曜日までです)

岐阜県毒物劇物取扱者試験は令和6年8月21日(水曜日)に行われます。

(願書受付は6月3日(月曜日)~6月14日(金曜日)迄です)

静岡県毒物劇物取扱者試験は令和6年8月3日(土曜日)に行われます!

(願書受付は5月20日(月曜日)から5月24日(金曜日)までです。

 受付期間が短いので十分注意して下さい。)

愛知県毒物劇物取扱者試験は令和6月8月27日(火曜日)に行われます!

(願書受付は5月31日(金曜日)~6月7日(金曜日)までで、受付期間が短いので十分注意して下さい)

三重県毒物劇物取扱者試験は令和6年8月4日(日曜日)に行われます!

(願書受付は6月3日(月曜日)~6月7日(金曜日)までで受付期間が短いので十分注意して下さい)

滋賀県毒物劇物取扱者試験は例年12月頃行われております。

京都府毒物劇物取扱者試験は例年12月頃行われております。

大阪府毒物劇物取扱者試験は例年12月頃行われております。

奈良県毒物劇物取扱者試験は例年2月頃行われております。

和歌山県毒物劇物取扱者試験は例年12月頃行われております。

兵庫県毒物劇物取扱者試験は例年12月頃行われております。

島根県毒物劇物取扱者試験は令和6年10月22日(火曜日)に行われます。

(願書受付期間は7月26日(金曜日)から8月8日(木曜日)迄です)

鳥取県毒物劇物取扱者試験は令和6年10月22日(火曜日)に行われます。

(願書受付期間は6月26日(水曜日)から7月9日(火曜日)迄です)

岡山県毒物劇物取扱者試験は令和6年10月22日(火曜日)に行われます。

(願書受付期間は6月26日(水曜日)から7月9日(火曜日)迄です)

広島県毒物劇物取扱者試験は令和6年10月22日(火曜日)に行われます。

(願書受付期間は6月26日(水曜日)~7月9日(火曜日)迄です)

山口県毒物劇物取扱者試験は令和6年10月22日(火曜日)に行われます。

(願書受付期間は6月26日(水曜日)から7月9日(火曜日)迄です)

徳島県毒物劇物取扱者試験は例年12月頃行われております。

愛媛県毒物劇物取扱者試験は令和6年8月29日(木曜日)に行われます!

(願書受付は6月17日(月曜日)から6月28日(金曜日)までです

香川県毒物劇物取扱者試験は令和6年7月25日(木曜日)に行われます。

(願書受付期間は6月3日(月曜日)から6月10日(月曜日)迄です。

福岡県毒物劇物取扱者試験は令和6年8月6日(火曜日)に行われます。

(願書受付期間は6月5日(水曜日)から6月14日(金曜日)迄です)

佐賀県毒物劇物取扱者試験は令和6年8月6日(火曜日)に行われます。

(願書受付期間は6月3日(月曜日)から6月14日(金曜日)迄です)

長崎県毒物劇物取扱者試験は令和6年8月6日(火曜日)に行われます。

(願書受付期間は6月10日(月曜日)から6月21日(金曜日)迄です)

熊本県毒物劇物取扱者試験は令和6年8月6日(火曜日)に行われます。

(願書受付期間は6月3日(月曜日)から6月14日(金曜日)迄です)

大分県毒物劇物取扱者試験は令和6年8月6日(火曜日)に行われます。

(願書受付期間は5月27日(月曜日)から6月7日(金曜日)迄です)

宮崎県毒物劇物取扱者試験は令和6年8月6日(火曜日)に行われます。

(願書受付期間は6月3日(月曜日)から6月14日(金曜日)迄です)

鹿児島県毒物劇物取扱者試験は令和6年8月6日(火曜日)に行われます。

(願書受付期間は6月3日(月曜日)から6月14日(金曜日)迄です)

沖縄県毒物劇物取扱者試験は令和6年8月6日(火曜日)に行われます。

(願書受付期間は6月3日(月曜日)から6月10日(月曜日)迄です)

 

毒物劇物取扱者(一般)合格講習会 全国で開催中!

全国で行われる毒物劇物取扱者は早いところでは例年6月を皮切りに1年に1回、都道府県ごとに行われます。

受験準備は怠りなく本番に備え体調も万全で整えて下さい。東立学院ではそんな皆様を応援いたします。

滑り止めを考え複数の県の受験もお薦めです。

毒物劇物取扱者試験は各都道府県ごとに1年に1回行われております。不合格になると再受験が簡単ではありません。ぜひとも1回で合格できるように頑張りましょう。大阪で合格しても奈良で合格しても資格の価値は変わりません。

どこで受験しても合格すれば毒物劇物取扱者として認められます。

弊社主催「毒物劇物取扱者合格講習会」は東京会場で毎日開講しております。

東京以外では、試験に合わせて各地方都市で1年に数回弊社主催「毒物劇物取扱者

合格講習会」が行われますので奮ってご参加ください。(北海道・仙台・大阪・名古屋等)

 

 

 

 

会社概要はこちら

東京会場では毎日、毒物劇物取扱者(一般)合格講習会を開催しております。

北海道、福岡、富山、石川等遠方の方が多数こられております。

 

遠方から来られる方はこちらをクリック!

講座の5つの特徴

講座の5つの特徴について詳しくご紹介いたします。

<少人数型式個別指導>

同じ日、同じ時間、同じ内容を教えたとしても同じ合格という結果がでる訳ではないのです。それは人それぞれ受け止め方が違うからです。受講される方には法令が得意な方、化学物理が得意な方、毒物劇物の性質が得意な方、

と千差万別なのです。東立学院では、資格指導に精通したベテラン講師が受講生の特性に鑑み対話をを重視しながら何が分かる、何が分からないを確認して丁寧に講義を進めていきます。

受講生される方の反応を見ながら確実にわかる授業を行っております。

一方的な講義ではなく質問しやすい各々に応じたサポートをしております。

東京会場では受講される方に受験される試験地をお伺いしそれに合わせて講習内容を

アレンジして行います。

地方で開催される講習会では、北海道、東北6県、関西広域連合、中国四国等

地域ごとに毎年分析してアレンジして講習を行います。

また、希望される方には毒物劇物取扱者「農業品目」と「特定品目」の講習も実施しておりますのでお申込みフォームの備考欄に必ず「農業品目希望」または「特定品目希望」と入力してください。

超超分かり易い、超覚えやすい授業です!

東立学院では分かり易い、覚えやすい、楽しいがモットーです!

覚えやすいよう語呂合わせで覚えていきます。例えば官能基のアルデヒド基はCHOなので超(チョー)むかつくー超(CHO)アルデヒドーと暗記します。炎色反応ではリチウムは赤い炎なのでリアカーと暗記します。

全国で毎年、出題されていてメジャーなのがピクリン酸です。一般的には

マイナーですが横綱級で試験に良くでるんです。淡黄色の結晶です、金属と反応します、純品は無臭、普通品はニトロベンゾール臭、これは100%ピクリン酸です。

講習では来られた方には合格する為に必要な知識は全員覚えて帰ってもらいます。

 

 

試験傾向に合わせて効率的に学べます

毒物劇物取扱者試験は出題範囲が広く問題数が多い(30~100問位)のが特長です。家で独学で勉強して1回で合格を目指す場合かなり時間をかけて勉強しないと難しいといえるでしょう。

また、みたことがない、聞いたことがない名前の毒物劇物が数多く出てきます。その名前を覚えるだけで苦痛を感じることでしょう。

しかし試験では参考書に書かれているものがすべてでる訳ではありません。

弊社講習会では全国の試験でよく出題されている種類のものをチョイスして教えます。結果として合理的に学ぶことができますので短時間の勉強で合格することが可能となるわけです。

貴方の都合の良い日に学べます(東京会場のみ)

東立学院では毎日開講という豊富な受講日選択ができます。(東京会場のみ)

受講される方の中には東京出張のついでに、あるいは東京観光のついでに

あるいはコンサートのついでに学びに来られる方も

おられます。全国で通年で毒物劇物取扱者(一般)受験準備講習会を開催しているのは当学院のみです。

講習修了後のサポートがあります

講習修了後のサポートがございます。

万が一不合格となった場合でも2回目以降は無料で受講できます。

講習修了後勉強していてわからない所があればいつでもメールや電話して聞く事ができますので安心です。

 

 

遠方から来られる方はこちらをクリック!

講習日

★試験を受ける1~3ヶ月前くらい前に受講されると効果的です。

開催地講習日
東京

毎日開講しております! (東京会場専用) 東京会場案内地図

完全予約制になっておりますので下記の予約状況カレンダーで予約状況確認してからお申込みください。

予約状況カレンダー(東京会場)

講習のお申込みはお電話でもできます。

お電話 03-5997-2385まで

セミナーお申し込みフォーム

 

 

 コース

講習日(地方会場専用) 2日コース      

会場名 受付状況 
大阪府2日コース

令和6年10月5日(土曜日)1日目

10:00~17:00

令和6年10月6日(日曜日)2日目

10:00~17:00

※関西広域の試験内容に沿った

講習内容になります。

大阪府

社会福祉

会館

大阪府2日コース

令和6年11月2日(土曜日1日目

10:00~17:00

令和6年11月3日(日曜日2日目

10:00~17:00

※関西広域の試験内容に沿った

講習内容になります。

大阪府

社会福祉

会館

広島県2日コース

令和6年9月28日(土曜日)1日目

10:00~17:00

令和6年9月29日(日曜日)2日目

10:00~17:00

※中国5県の試験内容に沿った

講習内容になります。

広島オフィスセンター

第5会議室

  

 

 

 

は受講できます。は定員に達しましたので受講できません。△3は残り席数が3席です。

講習時間

東京会場(1日コース)

10:00~17:00(お昼休み12:00~13:00)

東京会場(1日コース)は会場は9時半から入場できます。

但し、地方会場の講習会は午前9時から会場に入場できます。

※お昼休み1時間を含みます。

 

講習費用
 

 

まとめてお申込み

受講者人数

1日コース(東京会場)

  料金(お一人様)

2日コース(地方会場)

   料金(お一人様)

1名様~3名様

22,000円(税込み)23,000円(税込み)

4名様~9名様

19,000円(税込み)20,000円(税込み)

10名様

17,000円(税込み)18,000円(税込み)

・まとめて受講お申込みの際、受講される方の受講日が異なりましても割引価格は適用されます。 まとめてのお申込みはお得になりますのでこの機会にぜひご利用下さい。

・まとめて受講お申込みの際、お申込みフォームに受講者代表となる方のデータをご入力して頂いて備考欄に受講人数、受講者氏名、必要であれば請求書先住所、宛名等

 ご入力をお願いいたします。

・講習代金にはテキスト代・問題集・メモ用紙等含まれております。

・講習代金は講習当日現金払いか講習前日までの銀行振込の2つございますのでお選び ください。

・なお、講習前日までにお振込が確認できない場合は講習当日現金払いとなりますので

ご了承ください。

※請求書発行の必要な場合はその旨お申し付けください。

 

お振込口座は下記の通りです。

<お振込先>

三井住友銀行成増支店 普通口座 6568751

       口座名義 有限会社東立学院(ユウゲンガイシャ トウリツガクイン)

みずほ銀行成増支店  普通口座 1022448

       口座名義 有限会社東立学院(ユウゲンガイシャ トウリツガクイン)  

お申し込みフォーム

お問合せはこちら

お問合せはお気軽に

03-5997-2385

お気軽にお問合せ・ご相談ください。

代表者紹介

代表者 水谷聡

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

有限会社東立学院

03-5997-2385

住所

〒175-0094
東京都板橋区成増1-28-13 塩住ビル6階